ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2010年07月21日

保護して1ヶ月、、で、また?

銀を保護してちょうど1ヶ月経ちました



覚書として 保護当時の銀の様子を書いておこうかな〜


と考えながら



銀を保護した山道に差し掛かり



ここら辺で 銀を保護したんだな・・

あ、今日はトラックが停まってる
トラックのおじさんから お弁当を分けてもらっていたのかな〜

などと思いながら ふと道の反対側を見ると





猫が





銀とほぼ同じくらいの大きさ


白に 薄茶のシマシマ


尻尾は長い




ただ



残念なことに すでに命を落としていました




できれば、もう、銀のような猫を保護したくはない

と思いながらも

ごめんね、、、昨日通っていれば助けてやれたかもしれないのに

とも思う。。。



猫バカは どこまでも行っても 果てしなく 猫が好きです







それにしても、ナゼまたココで????










銀の覚書



保護当時 

体重 1.8キロぐらい

年齢 おそらく1才近く

鼻水、目やに、涙で顔はグチャグチャ

耳には 耳の皮膚が見えないほど ダニがビッシリ
頭部から首にかけても無数のダニ
獣医さんの診察中にも ポロポロとダニがこぼれ落ちる始末

左脇に長さ10センチほどの切り傷
尻尾は3分の1ほどを残して真っ黒に壊死

脇の傷と尻尾の傷が化膿し、強烈な悪臭を放つ


それでも 生きていた


一ヵ月後の今日の体重 3.44キロ
普通の猫の体重に戻る




皆さん、応援ありがとうニャン 猫(笑)
P1060198.JPG
まだ、涙目は治りません
耳の中が赤いのは ダニがくっ付いていたせいです
でも、少しポッチャリさんになりました



今日 亡くなっていた小さな骸を見たとき

銀は強運を持っていたのだな、と思いました


ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ


タグ:保護猫 銀
ニックネーム あぐり at 17:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月06日

おはよう 銀ちゃん

すっかりケージ暮らしに慣れてきた銀さん

今日からは銀ちゃんと呼びます♪



カラーを付けているから 2段式の(2階がある)ケージだけど、
まだ上がれないかな?


今朝、おはようの挨拶に行くと




上の段にいました(^_^;)

外に出してやっても ただひたすら人の周りで転がる銀ちゃんです



ピンクのエリザベスカラーは 
首周りをきつくすると 食事をしている最中に喉につかえてグェッとなります
指が入るくらいのゆるめにすると すっぽ抜いてトイレに捨ててあったりします

仕方がないので、以前していたソフトなカラーにしました

これは、付けていてもまったく気にしないのですが、尻尾に届きそうで心配です。
せめて、今週の金曜日までは、尻尾を舐めないでほしいのですが。。


猫(笑) ジャンプもできるようになりました
P1050923.JPG


ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ



にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ



ニックネーム あぐり at 12:12| Comment(6) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

断尾手術後 (動画)

断尾手術した夜の 銀さんの動画です



もう、とにかくおなかがペコペコでたまらないようです
今夜は父さんがお刺身をくれました♪

これだけ元気で食べられるなら、大丈夫ですね



エリザベスカラーに「happy life]と書いてあることを発見し
妙に笑えてしまいました。
手術をしたばかりの猫を前に、おたわけな会話をする飼い主たちです(^_^;)





ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ
ニックネーム あぐり at 11:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

断尾

7月2日
手術日当日 銀さんのいる部屋へ行くと

またやったーッ

尻尾を舐めまくって 激しく流血・・

新品のケージが(T_T)


まぁイイ 獣医へ銀さんを連れて行ったら掃除だ。。




洗濯ネットに入れるのがこれまた一苦労というか
ゾビゾビ体験で

ネットに尻尾の骨が引っ掛かるんです(ToT)

怖かったよ〜
ポキッと折れたらどうしようとか、色々考えて 怖かった。。


何とかネットに入れて 10時過ぎに獣医さんへGO 

まずは診察です

体重は2.89キロになっていました
元気もバッチリ


よし!決行だ!


12時スタートだからね、何かあったら携帯に連絡するよ


頭の上でそんな会話がなされているとは知らない銀さん
ウナウナと鳴きながら 出せ出せと もがいていました


獣医さん 骨が出ているから、
     このまま放っておくと どんどんズルズル傷が広がるんだよ

私    ビックリしたよ〜 まさか骨だとは、、ねぇ

獣医さん (看護師さんに)骨だよって言ったらウェ〜って言ってんだよわーい(嬉しい顔)

私    当たり前でしょ!
     だってね、私、そんなこと知らないから
     尻尾の先をハサミで切ったんだよちっ(怒った顔)
     ピロピロした毛の塊だと思ってさぁ・・
     硬いなぁ〜って思ったんだけどね。。

看護師さん 痛かったねぇ〜もうやだ〜(悲しい顔)(と銀さんを撫ぜ撫ぜ)

私    い〜や、痛くないっGood

獣医さん 痛くないと思うよわーい(嬉しい顔)


そんなたわけた会話を残して 獣医さんを後にしました。


さて、夕方

獣医さんからの電話もなく 無事に終わったようなので
5時過ぎに迎えに行きました

手術も心配でしたが、病気を持っているかどうかが心配でした

血液検査で

猫白血病ウイルス(FeLV)感染症
猫免疫不全ウイルス(FIV)感染症

についての検査をしていただきました

結果はどちらも 陰性Good

良かったね〜銀さん

そのほか、血液、生化学検査もしていただき
赤血球・ヘモグロビンの数値が低い
 これは怪我をしているために貧血を起こしている事と
 脱水症状があった事が考えられる
白血球数が少し低い
 これは抵抗力が落ちていることが考えられる、もしくは、ウイルス感染?

その他の数値は正常範囲内でした


今心配なのは、クシャミだそうです
クシャミ・・・たまにするな〜

鼻炎関係の病気を持っているかもしれないとのことでした


問題の尻尾ですが

見事に短くなっています

写真がこの下にあります。
鮮明には写っていないのでさほど気持ちの悪いものではないのですが
気持ち悪くなっちゃう方もいるかもしれないので 別窓で開くようにします

尻尾の写真はココをクリック


ちょっと腫れてるかな?

芯を切って皮を真ん中に寄せて縫ってあります。
ごめん、この説明も気持ち悪いかも。。


まずは、無事手術完了と、検査結果のお知らせです
 


応援ありがとうごニャイます
P1050867.JPG

ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ






ニックネーム あぐり at 10:29| Comment(10) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

明日手術の銀さん

激しい雷雨が去って 涼しくなりました

夏のこういうところが好きです(^^♪



銀さん

元気いっぱいで 尻尾もたいして舐めなかったので
予定通り明日の朝 洗濯ネットに入れて連れて行く予定です



明日、何が起きても不思議ではないので

イエイエ、手術の腕前に関してはぜんぜん心配していませんが
そこは生き物、何が起きても不思議ではありません

どんな小さな手術でも、麻酔をかけて切開すれば
体に負担がかかることには違いなく
予想もしないことが起きても、、ね

そうした心の準備だけはしっかりしておこうと思います


銀さんとの出会いは偶然でした

偶然あの日、あの道を通ったことから始まり
銀さんが道で蹲っているのを目の端でチラと見つけたこと
帰りにもちゃんとそこに居たこと

ラッキーだったのは

銀さんがあのような状態でも

生きていけるだけの糧を得られていたこと
たぶん、休憩する人からお昼の残りを貰っていたのかもしれません

そして、そうした人々が 銀さんをいじめなかったことが
人間大好き銀さんにしてくれました


エサを与えてくれていた人 ありがとう
意地悪せずに優しくしてくれた人 ありがとう

そして、道路に飛び出すことをしなかった賢さが何よりでした


食べ物に困らない生活
雨にぬれない寝床
いつもヨシヨシって撫ぜてくれる手を得ました


あの小さくてみすぼらしいキジトラ猫は
少し幸せになります



銀さんが入っていたケージは
チャボがいた頃に買ったものです

もう25年ぐらい前でしょうか。。
頑丈でどこも壊れず 現役ですが 少々狭いのです
P1050824.JPG

トイレとエサと水を置いたら 銀さんでも寝るのにちょっと苦労します
1週間以上も よく文句もたれずにここに入っていてくれました

銀さんが、
もしかしたら他の猫と一緒にできないような病気を持っていたら
と言うことを考えて

新しいケージを購入しました
P1050825.JPG
2階建てです(^^♪

早速組み立てに入ると
P1050829.JPG

説明書の上に寝るのはやめなさい(-_-;)

意外と簡単に組み立てられましたよ
P1050827.JPG



こんな鍵も 我が家では初めてです
P1050828.JPG


エサと水とトイレを置いても
P1050830.JPG
余裕の広さです


銀さん どうかな?
P1050831.JPG

カラーを付けているからなのか2階には上がろうとしません
こっそり覗いてみたら相変わらず隅っこのほうで寝ていましたが
少しは動き回れるかな?





お母さん、銀さんって誰?
P1050823.JPG

鯛が必死にニオイをかぐので
ドアの外から銀さんとご対面してみたら
尻尾がブワッとなりました(^_^;)


でも近くに行きたくてたまらない鯛でした



味噌ねぇ、鯛ちゃんみたいなおっさんは イヤッ

P1050822.JPG

味噌、銀さんのほうが完全に年下だから。。



明日の手術が無事済みますように
銀さんが伝染性の病気を持っていませんように


ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ





















タグ:猫 保護猫
ニックネーム あぐり at 18:28| Comment(7) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

銀さん やばい!やばいーっ!!

ダメだ!ダメだーーッ!!


銀さん エリザベスカラーを取り付ける前に

尻尾を舐めまくってしまいました(T_T)



もう大変な事にあせあせ(飛び散る汗)



そこらじゅう


何が起きたーッexclamation×2 って言うくらいの流血騒ぎ



今朝、さっそく獣医さんへ行きました




銀さん 体重がめっちゃ増えていました

2.8キロ超えました


肥えたね〜〜グッド(上向き矢印) と獣医さん


うちにいると みんなオデブリンになるみたいで・・



ダニ、ノミはもう 大丈夫みたいだね
脇の怪我も ずいぶんよくなったね
そう言いながら カサブタをビシバシととっている獣医さん

脇には軟膏をぬりました



さて、問題は尻尾だな


尻尾見てみ



骨が出てる 



exclamation×2 ひえぇ〜〜〜〜

この硬いのは・・・骨?

そ!



そうか、、、骨が出ていたんだ。。
だからケージに当たるとカランカランと音がしてたんだがく〜(落胆した顔)



ん〜〜〜ゾクゾクするぞ〜バッド(下向き矢印) 3歩くらい後ずさりそうでした。。



よし!元気もあるし、食欲もあるし
早いところ尻尾をやっつけようかかわいい


へぇ、早いところやっつけてくだされ



尻尾をやるついでに去勢もする?


へえ、おねげえします


麻酔で寝ているついでにエイズの検査とか できる検査 やっちゃおかGood


できる事は全部やっちゃってください



というわけで

銀さん、金曜日に無理やり手術を入れていただき
決行することになりました


獣医さんからの帰り道
銀さん
キャリーの中でウンチをしてしまいましたバッド(下向き矢印)


診察台の上でもウニャウニャと 何やらおしゃべりをしていたけれど
内心は緊張してたんだね



手術の日までに大出血したらすぐに連絡して手(チョキ)


そんな事がないように祈りたいです・・


舐めるな、触るな、銀さん



小さい銀さんはちょっぴり太って 元気爆発中ですかわいい

ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ

タグ:猫 保護猫
ニックネーム あぐり at 11:35| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

銀さん 経過

ソフトなカラーを違和感なく付けて エサを食べてくれています

トイレも 一度も粗相せず、ちゃんと猫トイレを使います


最近は 蚤ダニの心配がなくなったので
短い時間ですがケージから出してやっています


どこへ行くでもなく 相変わらずそばに居る人の足元で
ゴロンゴロンと転がりお腹を見せてくれます


左脇の怪我は 舐められないせいか、昨日大きなカサブタが一つ取れ
もう少しで完治しそうです

脇の怪我は わりあいひどかったのですが
獣医さんは 「ココは縫わないから」とおっしゃいました
縫わない・・って事は 
他の部分ならば縫うはずの怪我だった?ッてことでしょうか。

まま、それもそろそろ傷がふさがることですから深くは追求すまい



脇の下はイイとして 今度は尻尾から出血が始まりました
どうやらケージに尻尾の硬くなったところが引っ掛かったようで。。


このソフトカラー 上半身には無敵ですが 下半身には効果なし

前足、後ろ足、お尻は舐められるんです
当然尻尾も舐められます


ズルむけの傷を舐める=さらに傷がひどくなる

この方式を猫どもはいい加減覚えるべきです(-_-;)


仕方がないので、今日は 
あの、エリザベス形のカラーを買ってくるつもりです


尻尾の切断手術をすればきっと要るだろうから ちょっと早めに


手術は もう少し体力が戻ってからになりそうです

今でも十分普通の生活ができるほどにはなりましたが
麻酔に耐えられるかどうか、、ココが一番の決めどころですね



さて、本日、写真がなくてつまらないので

こんな物をご用意しました

P1050809.JPG

少々汚いですが さて!コレは誰の毛ボールでしょうか♪


そんなもん、クイズにしんでも見りゃ分かるだろうって?

ソですね。


左が味噌で右が鯛

本体はあんなに違って見えるのに 毛ボールはほぼ同じ



やはり同じ血が流れる兄弟なんですね♪って妙なところで感心しています





ブログ村に参加しています

銀さんは皆様の応援のおかげで ぐんぐん元気になっています


別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ


あ!もう一つ掻きたかった書きたかった事がありました

今朝 ほっぺたを蚊に食われました
蚊に食われた所が腫れて赤くなるのがヒジョウに恥ずかしい場所ですが
なによりも
ほっぺたに蚊がとまっている事に気が付かなかったことにショックを受けました(T_T)


書きたいけど掻きたいけど 掻けないお話でした




タグ:猫 保護猫
ニックネーム あぐり at 10:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

銀さん 動画

保護猫 銀さん とっても元気になりました

皆さんの応援のおかげです

ありがとう!!


ダニはいなくなりました。
ノミもいません。

後は傷を治すだけ。

お腹もプックリして 
トイレもちゃんと100均の簡単トイレで用をたしています。
無駄吠え、じゃないけれど、無駄に鳴くこともなく
人が居なくなるとし〜ずかに過ごしています。

今日は YouTubeにも 保護しましたって貼ってきたので
その動画を






ダニがいなくなったので 今日はケージから出してみました。

せっかく広いところへ出たのだから アチコチ探検すればいいのに
人のそばにペタンと横になっているだけ。
オリコウだねぇ〜って撫ぜてやると
コロンとひっくり返ってお腹を見せます。
カラーを付けているせいで なかなか手足やお腹が舐められないから
カピカピになっています。

ここぞとばかりに 猫の体拭き用のシートでガシガシと拭いてやりました。

鼻はあまりでなくなりましたが
涙目が治りません。
エサを食べる時には ぼろぼろと涙をこぼしながら食べます。


銀さんの新しい情報

肉球が全部黒
口を開けると上あごの前側半分が黒色


小さいけど銀さんは一生懸命頑張っています
応援よろしくお願いします

ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ



ニックネーム あぐり at 17:08| Comment(4) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

怪我が治らない

銀さん 元気に食べて出しています(^^♪



洟垂れと目やに ダニ もう一つの心配が 左脇の下の怪我


ズルむけで赤くただれています・・痛そう・・・


獣医さんでいただいた 殺菌乾燥の薬を振り掛けますが
すぐに舐めてしまいます


猫は舐めて治す、、、んじゃなくて 舐めて壊します


どうしよう。。

網状の伸びる包帯?
いやいや、後ろ足で掻いたら引っ掛かる

お洋服♪ 擦れてひどい事になるし 傷にくっつく


う〜〜ん、、仕方がない

エリザベス様のお出ましか!


首輪をしていた猫なので、首に何か付いていても大丈夫だろう
でも、硬かったり重かったりでは辛かろうと

ドーナツエリザベスカラーを2520円で購入

コレは
猫(足) ふわふわ素材のドーナツ状のカラー
猫(足) どこかに当たっても カコンカコンという音はしない
猫(足) フワフワなので寝る時も楽チン
猫(笑) でも脇の下辺りは舐められない
猫(足) 軽量丸洗いOK 
猫(足) マジックベルトが4つ付いていてサイズ調整もできる

お昼ご飯前に、カラーを装着してエサを与えてみたところ
問題なく食べてくれました♪
SBCA0244.JPG


紹介します
銀さんです
SBCA0242.JPG  SBCA0240.JPG

首周りは 人差し指と親指で丸を作ってみてください
だいたいそれくらいの大きさです
涙目に見えるのは 目やにが出ているためです
素手で触っていますが、この後しっかり消毒です


問題の尻尾も少しだけ
SBCA0245.JPG

お尻のほうにチェインッと見えるのが尻尾です

尻尾はもう気にならないようなので
今は脇の下を治すことに専念しましょ(^−^)



ブログ村に参加しています
小さい銀さん頑張れ!って応援してやってください


別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ




ニックネーム あぐり at 14:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

保護猫 銀さん(仮名)

保護猫 と呼ぶのも何だかかわいそうなので

長女が付けた仮の名 「銀さん」と呼びます



銀さん、昨日2回ウンチしました。

2日間 食べまくっているのに出ないから心配でしたが。。


ただ、食べすぎで少々下痢気味なので
本日から食事量の調整

少量を何度かに分けて与えています



昨日のウンチの始末がけっこう大変だったので
ダメもとで

100均で買った 洗った食器を入れるザルとトレーを
トイレ代わりに使ってみました

ヒノキの香りのするチップ(鯛味噌用)を薄く入れ
狭いケージがさらに狭くなっちゃいますが奥の方に置いておきました


今朝、トレーの上のザルを持ち上げてみると
トレーに敷いたペットシーツに見事にオシッコの痕が!!

こんなんになっていても
飼い主さんから教えられた「トイレ」をちゃんと覚えていたんですね
何だか泣きそうになりました



食事に困ることがなくなったせいか
絶叫鳴きは収まり
ニャウ、ニャウと普通のトーンで鳴くようになりました
人が居なくなるとすぐに鳴き止みます
食事中は 相変わらずウマウマと声を出しながら食べています


ダニは 今日見たところ耳の中にビッシリいたものがいなくなり
体を撫ぜてもシートに零れ落ちてくる事もなくなったので
一応終息方向です


ノミは 獣医さんでフロントラインをしていただいたのですが
落ちてくることもなく、
フンも見当たらずで 持っていないのかもしれないです



ドライを食べたことがないから食べないのかも?と思っていたのですが
どうやら鼻が詰まっている様子
缶詰ほどニオイがしないから食べないんですね

先ほど ニオイのきつそうなシーバを与えてみたら
ウマウマと食べていました



撫ぜてほしくて、かまってほしくてたまらない銀さん
素手で触るわけにはいかないので
毎回ピッチリ手袋をして撫ぜてやります

それでも嬉しそうに ゴロゴロのどを鳴らし
すり付いてくる銀さん


もう少し状態がよくなったら 写真を載せたいと思います


ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ


ニックネーム あぐり at 10:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

保護猫 追記

保護猫

21日 

食欲旺盛だが、ドライは食べない
抗生剤の粉末(粒状では難しいと思われるため)を飲ませるため
缶詰のほうが 今のところありがたい
排泄なし

人が居ると 甘えたくてしょうがない様子
モミモミしながら ゴロゴロのどを鳴らす
そして、鳴きまくる
人が居なくなると 静かになる
無駄なエネルギーは使わないんだね



22日

まだダニが取れない。。痩せ細っている体からドンだけ奪うんだ!
ガムテープでこぼれ落ちているダニを取る。
脇の下に傷があるため 獣医さんで貰った殺菌乾燥させる薬を振り掛けるのだが
かまってもらえることが嬉しくて グネグネするから
そこらじゅうに薬が・・まぁいいや。。
朝と昼に缶詰2缶を与え 夕方ダメもとで少しドライを与える
少しだけ食べた
やっと食べ物だと分かったのかな?
今まで缶詰しか食べてない?貰ってない?
夜寝る前に缶詰をやりに行くと 排尿のあとがあった


23日

朝のエサと薬やりを長女がやってくれた
様子見に行くと
今までは ツルッツルになるほど完食していたけれど
今朝は少し残してあり ペットシーツが丸めてかけてある
飢餓状態から少し脱出したかな?


◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆ 



元気はあります
鼻が出ているのは気になります
何より、排便しないことがすごく気になります


保護猫が居た場所
P1050770.JPG
ゆるい登坂の左手



P1050771.JPG
ちょうどこの辺り




P1050772.JPG
北進すると この右手


小さな山を越える道です


◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆  ◆◆◆ 



長女は 何気に「銀さん」と この猫を呼んでいます

鯛や味噌が コロコロと遊んでいる様子を見ると
保護猫のことが不憫に思えて仕方がありません

こんな猫が世の中にはたくさん居るのだろうな、と思うと
保護活動されている方には頭が下がります



捨てないで

逃げてしまってもあきらめないで
首輪ができるのなら連絡先を書いておいてください

逃げてしまったら 保健所、警察に届けてください
保護したら保健所、警察に届けてください

飼い主さんの元で暮らすことが一番の幸せです


ブログ村に参加しています

別窓で開きます。
左のサイドバーからは同窓で開きます


よろしくお願いします(^^♪


にほんブログ村 猫ブログ 子猫へ




にほんブログ村 猫ブログ 老猫・高齢猫へ



猫親バカっていうカテゴリーにも参加してみました(^_^;)


にほんブログ村 猫ブログ 猫 親バカへ


携帯でお越しの方はこちらからお願いいたします 猫ブログ


追記の追記

お昼のエサをやりに行ったら 立派なウンチが♪
1歩前進です(^^♪

たくさん食べて
安心してゆっくり寝て
時々撫でてもらって
元気を取り戻してもらいたいです



保護猫は 別棟に隔離してあるので
鯛味噌はその姿を見ることはありませんが
やっぱりお世話をしてくるとニオイが付くので
尻尾がブワッとなります。









ニックネーム あぐり at 11:19| Comment(3) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

猫、保護しました

ジョルままさんに
「また?」
なんて言ってられないです




キジトラの猫を保護しました



昨日(21日)

長女のお迎えで車を走らせていると

道路わきの路側帯(トラックが停まれるほど広い)に
なにやら木の切り株のようなものを発見
横目で

木だな・・と思いながら通り過ぎようとすると
その木に2つの耳を見つけた

通り過ぎながら 
猫?
と思い
バックして路側帯へ戻ると



猫だし・・・

うずくまってる


近くへ寄って、驚いて道に飛び出すと危ないので
少し離れた所から「チッチ・・」って呼んでみたが返事無し

誰かを待っているのかな?
エサをくれる人が来るのかな?
と思い直し とりあえず先を急ぐ



帰り道で もしまだ居たら 
その時はもう少し近寄ってみようと思いながら。。



帰り道  ・・・同じ形でうずくまってる

仕方ないなぁ〜

車を降りると
今度は「ニャ〜ニャ〜」鳴きながら近寄って来た

4つ足で歩いているから骨折はなさそうだけど
足取りはヨレヨレ

とっ捕まえて
買い物用のエコバッグに入れ
動物病院へ直行


軽かったので 5ヶ月ぐらいかな?と思っていたけど
診察の最中に歯を見ると 立派に生え変わってる

たぶん1才くらい?

年齢が分からないのはその体重のせい
1.8キロほどしかない
大きさは小さめの成猫サイズ

オス 未去勢

尻尾は長かったのだろうが、先のほう3分の1ほどが壊死している

尻尾は このままではいけないので
体調が戻り次第断尾したほうがよいらしい

首輪を付けている
詳細は飼い主さん特定のため伏せておくが
何気に可愛らしい首輪

人馴れはすごくしている


困ったことに大量のダニがいる
ケージに隔離して ただ今治療中

警察、保健所には届出済み


岐阜県関市神野の辺りの方で迷子になった猫はいませんか?
神野から正眼寺へ向かう道で保護しました
ニックネーム あぐり at 11:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 保護猫(銀) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ