ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2006年10月24日

熊出没注意

新しいカテゴリを作り、
出会いを待つ事にしました。

今の所ニャンにもワンにも出会う事はないのですが、

今日地鎮祭をしてくださった神主さんが
「昨日、この近所で熊が出たという話を聞いたから気を付けんとあかんぞ」と・・

とうとう「熊」です。

最近 猟期になったせいか山でパンパンと鉄砲の音がします。
ですから怖くて山には入れませんが、
山じゃなくて人里にも来たらどうしましょう!

長男はすでに自転車に熊よけの鈴を付けて
「リンリン」とやかましく通学しています。

チャボやタクのお墓にも近寄れそうもないです。。


この看板が活躍する日が来ませんように・・

P1010280kuma.JPG

地べたを掘っていましたらこんな物が出て来ました。

P1010275syutudohinn.JPG

右側はお酒を買いに行く時に持って行った物だそうです。
左側はなんでしょう?お湯を入れて湯たんぽのようにして使うのかな??
この左側の「口」の上の壁にくっ付いているのは「カメ虫君」です(-"-)


ニックネーム あぐり at 16:18| Comment(19) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
熊出たんですかぁ〜
ここ数年また今年は良く耳にしますね
畑仕事の最中に後ろから襲われたり
畑に行ったら先に熊がいたり
上手く共存が出来なくちゃっちゃったんで
しょうかねぇ〜
美味しいものを知ってしまった熊は
余計に困り者ですね〜
山の奥の奥に戻って行って欲しいですね〜
熊も安心して暮せる自然少ないのかなぁ〜
越冬の準備で出没多いのかな

そうですよね〜鈴つけないとです。
熊に逃げてもらわねばです。

Posted by だるもん at 2006年10月24日 19:47
◆だるもん様

里山って言うの?人の住む所と、山とを隔てるようなちょっとした境界のような物が無くなって、山と人の住む所がベッタリくっ付いてしまった事も一つ原因のようですね。
ドングリのような実のなる木もなく、食べる物が無いのも一つですよね。

猟期かと思っていましたら、この辺は11月中旬からが猟期で、今は空砲で猿やイノシシを追い払っているそうです。。

パンパンっていう音、猿も怖いかもしれないけど、私も怖いです・・
Posted by あぐり at 2006年10月25日 09:07
怖いですよねぇー 熊!
もしも遭遇してしまったら対処できないです、私。フリーズしてしまいそう。

出土品の左側、ほんと何でしょう? 何時ごろの時代の物なんざんしょうね?

    〜あのー・・・私、もしかして やっと出世できたかも?
                名前の下に下線が入りましたの・・(#^.^#) 〜
Posted by みみ子 at 2006年10月25日 10:11
ほんとに!銃声怖いです。
民家がすぐ近くにあるのに、道はさんで
横の山は銃声がぁ〜
そんな場所有りますもの。。。
獣を撃つ方々は最新の注意を払ってくれていても、怖いものは怖いですよ
昔動物病院へ猟犬が来ました。
診察を受けてる最中に飛び込んできた
二匹の黒ラブは腹からおびただしい出血で
イノシシの角で突かれたらしいです。
一声も泣かずに震えが止まらないのに
じっと踏ん張って耐えてましたけど
駐車場の軽トラの二台に無造作に置かれた
猟銃と飼い主の
「もう使いもんにならんわぁ〜な〜
まだ山入りたいのになぁ〜」
っと言うオヤジに
「オメェ〜が腹突付かれてろ!!」
そう言わずにはおれませんでしたm(_ _)m

って何の話を。。。
スミマセンです。。。
思い出しちゃった(−−;)
だるもんは、なんちゃって猟師は
大嫌いだぁ〜
Posted by だるもん at 2006年10月25日 11:43
な、なんで地面を掘ってたの?!
見つかったのはすごいけど、地面を掘ってたことの方が驚いたよ?!
Posted by hao at 2006年10月25日 13:14
この時期って猟期なんですか?
初めて知ったけど、なんかわくわくする〜
でも銃声は怖い・・・・

まぁ 熊をよけるには大きな音をすれば逃げてくれそうね。。

地面を掘ってものが出たのってなんか宝探しみたいですね笑
Posted by 夢夜 at 2006年10月25日 13:18
わくわくするって・・・ ぅおぃっ
動物たちが殺されるんだよ?
えぐいんだよ?!

実はYOU、サドやろー?
Posted by hao at 2006年10月25日 13:19
◆みみ子様

おぉ!出世しましたね!ワクワク(^^♪

去年の今頃も、熊が川を渡ってこちら側へ来てしまいまして・・熊に出会った時は荷物があればそっとその場に置いて熊に背を向けないで後ずさりし、熊が見えなくなったら逃げましょう〜なんて事を聞きましたが、出会ったら絶叫〜ですよね・・キット。そんな冷静には行動できないです・・

出土品は明治頃の物・・らしいです。何ざましょ?

Posted by あぐり at 2006年10月25日 16:02
◆だるもん様

そういう「何ちゃって猟師」・・いるそうですね。アクドイ輩ですと、怪我をしたり獲物の前から逃げ出すような猟犬は山に置き去りにし、その犬が野犬化してしまう事もあるそうです。そういう輩にとっては猟犬は頼もしい相棒ではなく、銃と同じ「物」でしかないのでしょうか?


Posted by あぐり at 2006年10月25日 16:09
◆hao様

今の家の隣に離れを建てるために敷地の整備をしていました。
今まで納屋のような物が建っていた所で、建物を取り払い地べたがむき出しになったのですが、少し掘ると大きな石がゴロゴロ出てきます。その石も取りださなきゃならないのです。で、出て来たのがこれ・・

埋蔵金とかだったらよかったのに、何これ?酒を買いに行くための陶器って・・
Posted by あぐり at 2006年10月25日 16:15
◆夢夜様

この時期猟期だと思っていましたらまだ先ですって。。今聞こえるのは空砲だそうです。

その聞き分けもつかない私ですm(__)m
でも、怖いもんは怖いです。

生活の中に銃声が聞こえるなんて、普通・・ありえないでしょ〜





Posted by あぐり at 2006年10月25日 16:24
由衣の近辺でも熊の話を聞くんですが、幸い今の所ご対面した事がないんです。一生会いたくもないですけど・・・(;´▽`A``
でも、近くで銃声の音がしちゃうと不安ですね。気をつけてください。
でも、そのせいでチャボくんとタクくんのお墓へ近づけないのは寂しいですね。

出土品の左はマジなんでしょうね?まさか、尿瓶とか?・・・失礼しました(;^_^A アセアセ・・・
Posted by 伽名 由衣 at 2006年10月25日 21:01
あぐりさん、もしかして私 操作方法間違ってるかも?
もし そうでしたら すみませんm(__)m
Posted by みみ子 at 2006年10月26日 00:11
◆伽名 由衣様

熊情報出るんですね。
気にしつつも自分は絶対に会う筈がないと思っている私は甘いかなぁ・・会いたくないなぁ。。

夜、バドミントンに出かける時にチャボタクの山を通るととても近道になるんですが、しばらくは遠回りでも大きな道を通らないといけません。。余計な被害を出さないためにも。。

尿瓶ネ。。私も一瞬そう思いました(^^♪
湯たんぽだという人もいますが・・今の所不明です。ここはやっぱりジジイ様に聞いてみますか。


Posted by あぐり at 2006年10月26日 09:22
◆みみ子様

入れましたよ!
20歳とは思えないほど若々しいミミちゃんに会えました(^^♪

Posted by あぐり at 2006年10月26日 09:24
あぐりさん こんにちは〜♪
ダンゴ虫の次は、熊ですか\(@□@)/
銃声が近くで聞こえる生活なんて私は経験が無いので、想像もつかないのですが怖いですよねぇ〜。
でも、それって熊が悪いわけではないんですよね。生態系が崩れてきてるんですよね
熊も可哀相だし、このままでは人も困りますよね・・・・・・
話は変わりますが、土の中から現れた大きな壷?トックリのデカイのみたいな?
明治時代の物ですか?鑑定団に出せるかな?(^m^)〜ムフッ♪
Posted by ジョルまま at 2006年10月26日 16:38
ムカデや虫系の次は・・・
⊂(・(ェ)・)⊃ 熊 ですか!?
怖いな〜。{{{{(+◎+)}}}}
あちこちでも今は熊が人里まで下りてくるって
問題になってるじゃないですか・・・。
心配だな、気をつけてくださいね。<(_"_)>ペコッ

あと!出土品!!
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゴイー!
これはもう・・・お宝鑑定団ですね。
うちの旦那好みです。
陶器大好きだし、古いの大好き人間です。
タイムマシーンがあったら
1番行きたいのは、江戸時代だそうです。
私は冷たく一言・・・
「ドラえもんに頼んだら・・・」
旦那 「じゃあ、ドラえもんを紹介してくれや」・・・だって。
どっちもどっちなんですが。(;^□^)あはは…
Posted by ちびの隊長 at 2006年10月27日 10:31
◆ジョルまま様

襲われる人間はもちろん、熊も被害者の一人ですね。

友人とこんな話をしていました。

熊出る→熊撃つ→熊減る→木の実たくさん落ちる→熊いない→ネズミ、木の実食べる→ネズミ増える→作物食い荒らす→平成の大飢饉じゃ〜!って。。怖いね〜って。。

左側の品は、やはり湯たんぽでした。
口に木の栓をしたそうです。

一度使ってみようかな♪
Posted by あぐり at 2006年10月27日 11:15
◆ちびの隊長様

山には入らんこっちゃ!ッていう事ですね。用も無いのに、今危険な山に入ってはいけません。熊達も人里に下りて来てはいけません。互いに領分は守りましょう。

ご主人様は古い物お好きなんですか。
もしかしたら、我が家は宝の山に見えるかも??

ありますよ〜
でっかいので言うと脱穀機?稲や、豆などを投入して、レバーのような物をグルグル回すと実と皮に別れて噴き出てきます。庭に出して一度やって見ました。面白いけど疲れる。。大きさは・・フスマ3枚分ほどあるデカさです。
鎧兜もありますよ。。怖いのでしまってあります。土のお雛様もどこかに埋もれていると思います。
田舎家って、色々な物を置いておく場所があるので残っているんでしょうね。。

写真の左は湯たんぽでした。冷えたらそれはそれは冷たいのでしょうね。。
Posted by あぐり at 2006年10月27日 11:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/545924
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ページトップへ