ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2008年09月22日

良い出会いを!

味噌は我が家へきた時、


赤い首輪をしていました。


味噌を保護してくださっていた方が
つけてくれていました。


先日、その赤い首輪を
思い出として手元に置いておきたいとの連絡を受け
お返ししました。
味噌のこと大好きで本当は飼いたかったのでしょうね。。。
チョッピリでもその毛玉に触れると
触れた者の心をワシヅカミにする魔法を猫は持ってますから。

今までの写真に首輪をした味噌は写ってません。
首輪には金色の鈴がついていました。

味噌は、起きている間中走り回っています。
鈴がね、、リンリンリンリンとやかましくて・・・(^_^;)

それでも、味噌が鈴をつけていたという証を残そうと思い
再度 「鈴装着」の味噌を写してみました。


DSCF1734.JPG
やっぱりね、、まともな写真が写せませんでした。


*味噌に赤い首ををつけてくれた方へ*

あのクロちゃんは元気です。
今も、キーボードの上を走り回って
メッセージをあなたに残そうとしています。

lcdkgdsジュhj;おjぃ

だそうです。
翻訳しますと

ありがとう

って書いてあるはずです。

いつか、
猫ちゃんを受け入れる事ができるようになった時
あの赤い首輪の似合う子との
いい出会いがありますよ♪




エサちび猫お二人様のお食事


DSCF1730.JPG
塩を取ったもの与えてますデスよ。



猫(足)ちび猫お二人様の今朝のお仕事


父さんのメガネのツルを咬んでゴリゴリにした事

ニックネーム あぐり at 09:48| Comment(5) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
赤い首輪の味噌ちゃん、可愛いです。
きれいに撮れています。
動きもあるし、なによりよく似合っていますね。
味噌ちゃんと鯛ちゃんは別々に保護されていたわけじゃないのに、味噌ちゃんだけ首輪がついていたのですか?
保護されていた方にもいつか、いいご縁があるといいですね。
保護された方もあぐりさんに育ててもらって安心でしょう。
鯛・味噌ちゃんも幸せですね。
なによりあぐりさんがしあわせそうです(^^)
Posted by カンコロ at 2008年09月22日 12:56
◆カンコロ様

味噌は一時預かりで、保護された方とは別の方が育ててくれていたそうです。

2匹とも、たいへん人懐こくて誰に会ってもビクビクしないです。
それに、頭に手をかざしても耳が寝ないところを見ると 頭を叩かれて叱られるという事がなかったと思われます。
とっても可愛がってもらっていたんだなぁ〜って、、それがとても嬉しいです。
Posted by あぐり at 2008年09月22日 21:20
赤い首輪している味噌ちゃん
可愛いですね〜
やんちゃな様子がよ〜く伝わってきます(^^*)

味噌ちゃんを保護してくださった方のお気持ち
よ〜く分かります。。
本当は手離したくなかったんでしょうね。
一度猫ちゃんに触れるとその感触は
ず〜っと忘れないで覚えてますものね・・
優しい方に保護されて 味噌ちゃん よかったですね。

Posted by すず at 2008年09月23日 15:57
味噌は本当にツイていますね。
良い人に拾われ、あぐりさんの元へ。
良い出会い、ありますね猫(笑)
いつ、そんな時が来てもいいように、用意しておかないといけないですね。
毛玉サイコー猫(足)

フクロウの置物が、ある?
Posted by 味噌路男 at 2008年09月23日 18:21
◆すず様

やんちゃって言ったらやんちゃです。
鯛よりもはるかにやんちゃです。
この写真を撮るにも
首輪をくわえてアグアグしている時間のほうが長かったですから・・

猫に触ると 手放せなくなるのって
私だけじゃなかったんだ!ッて思いました。
みんなそうなのね〜(^^♪
やっぱり猫はそういう魔法を持っているんですね♪


◆味噌路男様

私こそ良い出会いでした。
保護してくれた方もほ〜んとに良い方で
猫たちの様子を見ると 可愛がってくれていたことよく分かります。

このふくろうは 「脅し」用です。
何を脅すのかなぁ〜?
鳩とかスズメとか・・かな??
Posted by あぐり at 2008年09月24日 14:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1503354
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ページトップへ