ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2008年09月17日

子猫 大きくなりました

鯛のヨドでベトベトの朝を迎えております。


味噌は私を不憫に思ったのか
鯛のヨドを舐めとってくれています。


鯛味噌がやって来た6日から数えてちょうど12日
(何がちょうどなんだか・・・)

2匹の子猫は大きくなりましたよ(と思う)

DSCF1652.JPG

来たばかりの頃はこんなんでした。

今は


DSCF1675.JPG

味噌
DSCF1680.JPG


全然比較できない・・


でも、ホント、大きくなったんですよ。

特に鯛はオスだからか重くなりました。


そんな子猫たちの食事。

基本はカリカリのドライと水。
ですが、
食事といえば猫様に欠かせないアレがあります。


9月6日に我が家へやって来たその晩から
鮎の頭を食べています。

焼いた鮎の頭の骨を取り除いてやりました。

久しぶりに『ウ〜〜〜〜』と唸る猫の声が聞けました。


7日の晩からは頭の骨を取らずにやっています。

きれいに食べます。


『ウ〜〜〜』もいいけど、
食べ物を持って走ったりすると困るので
7日の晩からは食べている最中に体を触ったり、鮎を触ったりして
「取られる事は無い」という事を教えました。
今は触っても何しても怒りません。


あと、教えないとならない事は、、
こうして座っている人の背中によじ登らないこと。。かな。

今も2匹で
アホ!になってじゃれまくっています。
この遊び場が拡大してきて 私の背中にまで及びます。

小さいけど、ツンツンの爪が痛いの(T_T)

そろそろ爪切りもしないと。。







ニックネーム あぐり at 09:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
♪あぐりさん、味噌ちゃんのお顔がはっきり見えてうれしいです♪
本当に黒い子は気の毒ですね。
可愛いお顔しているのに、そのまま写らなくて。
鮎をもらうといっちょ前にうなりましたか(笑)
やっぱり、美味しいものもらって、うなられるより
おいしぃにゃぁ〜うにゃぁ〜うにゃぁ〜と言ってくれるほうがいいですよね。
もっともっと大きくなぁれ!!ですね♪
Posted by カンコロ at 2008年09月17日 12:05
◆カンコロ様

黒ちゃんは 写しても一つの塊にしか見えないですよね。
かわいそうです。

もうすぐ『彼岸干し』です。たくさん鮎を獲って、最終最後の鮎三昧になるといいな♪
Posted by あぐり at 2008年09月18日 09:25
ハォです。ごぶさたしておりますHello
そのせいで何がなんだか話がわかんないんだけど、子猫ちゃん、かわいいね!超キュートハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
拾ったんですか?

ってか、「味噌」と「鯛」て・・・
せめて漢字じゃなくてもいいんじゃ・・・
Posted by hao at 2008年09月19日 12:08
◆hao様

ハイ!お久しぶりデス!!

キュートだけど、名前がゴッツリ日本人ッてのもいいかなぁ〜〜〜って♪

鯛味噌美味しいぞ〜!
ご飯に乗っけて食ってみれ〜
Posted by あぐり at 2008年09月22日 09:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1498434
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
ページトップへ