ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2009年01月31日

きっと知ってる

おかあしゃん!!来てるよ〜!!


と呼んでいるわけではないのですが、
毎朝、この窓から鳥を見ることが日課です。

窓の外、ドウダンの木と前回書きましたが
ドウダンじゃなくて千両だか万両だかの木でした。
その木にリンゴやミカンを刺してあります。
(この木も鳥の糞に混じっていた種から生えてきました)

ここにも鳥は来るのですが、
この木の下にあるゴミコンポ。
そのゴミコンポから出てくる虫を食べにもやって来ます。



その鳥を見るときの正しい体勢
        ↓

P1000198.JPG


どんな鳥かな?


P1000199.JPG
ジョウビタキ メスですね。
雨が降ると(夕べはすごい雨でした)
ゴミコンポから小さい蛆虫が出てきます。
それをせっせと食べています。


あっ!飛んでっちゃった。。。


tonndetta.jpg


この後、2匹からものすごく冷たい目で見られました。

おかあしゃん、ちゃんと鳥を見る体勢をしないから!
だから見つかっちゃったんですよ!!


そうかもしれない・・・

そうかもしれないけど、

あんたらの『カカカカカ・・・』って言う声で
ジョウビタキさんは
間違いなく
気がついていたと思う。



ニックネーム あぐり at 13:26| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月30日

ボンヤリにもほどがあると思う。

以前も同じ記事を載せたと思いますが、



鯛はトースターの上が好きです。

今朝も

P1000170.JPG


高いところで威張ってます。

でも、よく見て・・パンが入ってます。

フラッシュをたかないで写すと・・

P1000171.JPG


ね。。

トースターが「チ〜ン」と鳴り
パンが程よく焼けたので取り出したら

その振動が嫌だったのかやっと降りました。

降りてみて、自分の足の裏の異変に気がつき
必死こいて舐めていました。

尻尾とかが燃える前に、、、
もう少し早く気付こうね、鯛ちゃん。
いつも、
ニックネーム あぐり at 11:48| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒猫の寝顔と肉球

黒ニャンコ好きなら たまらないですよね。



カメラがちゃんと撮ってくれるので
味噌もきれいに写ります。

P1000163.JPG

幸せそうな寝顔です。

P1000167.JPG

パンパンに実が詰まった肉球です。

年とってくると、これが薄っぺらーくなるんですよ。



2匹の子猫を同時期に飼うのは
ホント、大変ですね。

暴れ方が半端じゃないですもんね。
1年くらい年の差があると少しはましかな?って思ったりもします。

でも、こうしていつもくっ付いて寝ている姿を見ると
一緒でよかった・・って思います。

今朝
ニックネーム あぐり at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

ビクターマーク

ビクターマークのニッパー君になれますか?



P1000048.JPG


鯛は不思議な光景を見ると こうして首をかしげます。

かしげてかしげて

ほとんど折れているんじゃないと思うくらい。。


これは長女が顔を洗っている時の様子です。


ニックネーム あぐり at 10:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴムじゃないんだから

味噌)お母さん、知ってる?



味噌)あのね、、、

P1000136.JPG

おかあ)味噌の顔怖いんですけど〜〜

味噌)いいから聞いて!

   あのね、、

   鯛ちゃんね、、

   お腹ブヨブヨなんだよ〜




おかあ)あ〜!味噌そんな悪口言っちゃだめだよー

    鯛ちゃん気にしてるんだから。。

P1000143.JPG
鯛)鯛、ブヨブヨじゃないモ〜ン
  こんなことだってできるし〜

P1000139.JPG
鯛)ほら!見て!
  鯛のお腹は こーんなにスリム!!

おかあ)(・_・)ゴムだってピーンと伸ばせばスリムになるよね。

鯛)お母さんの意地悪!


おかあ)え?いま気が付いたの(^^)


おかあさんね、鯛ちゃんのお腹のテンテン模様大好きだよ〜♪



ニックネーム あぐり at 10:23| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それは投げられない

朝、明るくなるのが早くなったような気がします。



朝は、毎日必ず5時半に目が覚めます。
目覚ましは6時にかけてありますが、

鯛目覚ましが5時半にセットされています。


鯛がクチュクチュやりに来る時間、
時計を見ると必ず5時半です。
どうして時間が分かるのか??不思議なんですが。。

今朝は、その鯛目覚ましよりも早く目が覚めました。





味噌のおもちゃは チョコの包み紙です。
P1000144.JPG
これネ。
これを投げてやると 30回でも40回でも持って来ます。
チョコを食べた時には包み紙は捨てないでストックしておきます。


次にお気に入りなのが目ン玉が取れてしまったイルカ
P1000145.JPG
ピッチーという名前のイルカです。
(子どもが小さい頃につけた名前で、
   イルカの商品タグに「ピッチー」と書いてありました)
これも投げてやるとくわえて来ます。
イルカのピッチーをくわえて歩く姿は、、けっこう可愛い♪


今朝

「今日はこれで遊ぶ!!」
とくわえて(引きずって)来たのは
P1000146.JPG
コアラの親子。
大きなぬいぐるみです。

ほら、、早速やって来た。。。

P1000147.JPG


コアラのお母さん、赤ちゃんを守ろうと真剣です。

コアラのお母さんガンバレ〜〜

P1000151.JPG
おお?鼻のニオイをかいで、、、これは挨拶なのか?

イヤ!!違うぞ!
鼻は急所だと見たのか!!


コアラのお母さんピーンチ!!


P1000154.JPG
ああー\(◎o◎)/!
・・コアラの・・・お母さん・・・・・



この大きなぬいぐるみを投げてほしいと、
味噌は朝早くから運んできました(-_-;)










ニックネーム あぐり at 09:36| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

イヂワル するからだよ。。

いじめっ子鯛ちゃんです。



味噌が寝ていると乱入し、寝床の奪い合いが始まります。

もちろん味噌も負けちゃぁいません。

でもね、、体重差で味噌の寝床はたいてい鯛が奪ってしまいます。

P1000130.JPG

オラオラ どかんか〜い!!


そんなイヂワルをしていた鯛に天罰下る

P1000131.JPG
ビニール袋で遊んでいた鯛ちゃん。。

メタボなお腹に手提げ部分が食い込んでしまいました。

「メタボ腹に手提げ食い込む地獄」 (そのまんまだ・・)

とくと味わうがよい。


そんな頃お外では
ニックネーム あぐり at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鯛と味噌の背比べ

体重から見ても鯛のほうが大きいことは明らかです。


鯛は4キロ近くあり、味噌は3キロぐらいです。

さてさて、どれくらい違うのか・・・


お食事中です。2匹並ぶので分かりやすいと思います。

P1000122.JPG
仲良く並んでいます。


体の大きな鯛には少し多めに与えています。

でも、、鯛は食べるのがとても遅いのです。

反対に味噌は食べるのがとても早くて・・

P1000123.JPG
おおーっと!味噌が鯛のお茶碗に乱入です。


しかぁし

P1000124.JPG
鯛は顔のデカさで味噌が付け入る隙を与えません。


この後、鯛はいっつも少し残します。
それを味噌はまんまと平らげます。


よく食べる味噌が太れないのは明らかに食べすぎ。。


ニックネーム あぐり at 11:48| Comment(3) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抜糸完了

抜糸終えました。



エリザベスカラーを装着し
2人のお姉さんに押さえ込まれ
この世のものとは思えないほど大声で鳴き

プチプチッと2回ハサミを入れて完了です。

怒っていましたね〜
激しく怒っていました。

終わった後はそそくさとキャリーに入っていきました。


家に帰ると
またしても味噌が 
『鯛ちゃんだけ外へ行ってズルイ!』
と、これまた怒っていました。

キャリーから出てきた鯛のお尻を追い掛け回し
(消毒してあるので臭いらしいです)
午前中ずっと
鯛のお尻に顔をくっ付けていた味噌シャン。。

せっかくの消毒が・・・


ニックネーム あぐり at 11:17| Comment(3) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

今日は抜糸の日です。

やっと、あの糸を引っ張る音から解放されます。



最近は気にならなくなったのか
頻繁にやる事はなかったのですが
それでもやはり、
トイレの後には必ず・・プツッ・・・プツッとやっていました。


わざわざ人のひざの上で・・
ゾクゾクしましたよ〜


さあ!洗濯物干してイコッカな〜

鯛ちゃん行くよ〜って
キャリー出したら
早速入ってる♪
オリコウサンなのかオバァ〜カサンなのか(^^♪

美味しいケチャップ探しています。
ニックネーム あぐり at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

ゴチソウだね〜

お土産に貰ったりするほどのおやつです。



車でかなり走らないとお店がないからです。
我が家では
年に2回 行くか行かないかというほど遠い存在です。

ドーナツ買って行く?と聞くと、
子どもはメチャ喜びます。

お昼はマックにする?スガキヤがいい?
なんて聞いた日にゃぁ
どっちにするのか ものすごーく迷うはずです。


そんなゴチソウを前に どれにするのか迷っている奴が
ここにも一人1匹おりました。

P1000096.JPG
どれにしようかなぁ(^^♪


P1000107.JPG
鯛ちゃん、、、お腹がブヨブヨーンってなるよ〜



味噌が意地悪言う〜(T_T)



P1000110.JPG
味噌、なーんにも言ってないよ〜



P1000107.JPG
鯛ちゃん、、、お尻もブヨブヨ〜ンってなるよ〜



やっぱり意地悪言ってる〜(T_T)



P1000111.JPG
味噌、な〜〜〜んにも言ってないモ〜ン




鯛はドーナツは食べれないから
手でチョイチョイするのはやめようね。

確かに鯛はお腹もお尻もブヨンブヨンだけど
味噌は意地悪言っちゃダメだよ〜





ニックネーム あぐり at 14:04| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

猫と猫の間に埋まる

幸せな時〜〜





今ね、


鯛と味噌がくっ付いて寝ていたから


鯛と味噌の体の間に顔を埋めてみました。



くさい〜〜


猫くさい〜〜〜



ハァ〜幸せってこういう事なんだ(=^・^=)






畑で
ニックネーム あぐり at 20:29| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それはまるで、、

1月とは思えないほど暖かな一日でした。


夕方になっても気温は14度。。
うれしかったです♪


お昼前、畑へ行ってきました。

畑では、

ブロッコリー
白菜
キャベツ
大根
ほうれん草
小松菜
えんどう豆
イチゴ
たまねぎ
水菜
レタス
にんじん
ネギ
今これっくらいの野菜たちを育てています。

この中で、

ヒヨドリが大好きなものはどれでしょう??

ヒヨドリは、
ブロッコリー、白菜、キャベツを 食い散らかします・・
ヒヨドリ対策には網をかぶせました。


サルはどうでしょう??

サルは、、
ビックリしました〜。

サルは大根をかじります。
大根が土の上にニョキッと出ていると
その出ている部分だけかじります。
土から掘り出して、と言うよりも早くて簡単なのでしょうね。

そこで、
サルに大根の白い部分が見えなければいいだろうと思い
土をモリモリにしました。
葉の生え際まで土を盛られた大根・・
まるでアリ塚のようです。
ご近所の大根がサルにかじられている中、
アリ塚大根はサル被害にあっておりません。


さあ、今日の畑はどうかな〜??
ヒヨドリに食べられないように張った網に
ヒヨドリがかかっていたら救出せねば!と自転車こぎました。

網にヒヨドリはかかっていなかったけれど、
網がビリビリでした(-_-;)
何があったのかあまり考えたくないです。

アリ塚大根も無事です。

白菜は、昨年までは全部収穫して
新聞紙にくるんで保存していましたが
今年は 
どうせ腐るなら畑で腐ればいい・・・
と言うことで、畑に植えたまま外葉でくるんで保存しています。

それが、、

それがまるで

P1000044.JPG
エイリアンの卵にしか見えません\(◎o◎)/!
なにやら無性にバーナーで焼いてしまいたい・・・






ニックネーム あぐり at 17:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

痛い事は痛いの(言い訳)

ふと気がつくと



手が血だらけだったりします。


どしたー!
誰が怪我したー!!

と騒いでいると

自分の手の甲に

見事な引っかき傷。

それを知らないで触った手を見て

誰が怪我したんだーっ??と騒いでいます。



ドンだけ鈍いの?

と言われます。


が、


確かにね、引っかかれた時は痛いのよ。


それはジャレていた時じゃなくて

たまたま置いた手の上を猫が走り抜けていった時。

たまたま手の上でダッシュをされた時。

イテッ!

と思います。

思うけれど、気にしないし、確認もしないの。


後から


すっかり血が固まった傷口を見て

結構ひどかったな〜


と思うだけ。


痛い事は痛いんだから。。
気が付かないわけじゃないから。。
ニックネーム あぐり at 11:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃんやペットなら なんとなく、、

赤ちゃんや幼児、またペットなら


なんとなく許せる話題。



味噌は小さいのに



ウンチが太い!




鯛のブツだと思っていたら、、

味噌だった。。


証拠写真は今回はナシで。。。


ウンチが太い味噌と、それなりの鯛は
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子猫



ウンチが太い
ニックネーム あぐり at 09:30| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

鯛味噌劇場

P1000034.JPG
あ、、鯛ちゃん帰ってきた。

お帰り〜

ン?なんか臭いよ、鯛ちゃん。。。

P1000036.JPG
マジで???


ワーイ(^◇^)
鯛ちゃん臭い〜〜〜!!



P1000005.JPG
シクシクシクシク・・・味噌がいじめる〜〜


だってホントだもん。。


そういう意地悪言うやつには



P1000042.JPG
ビーム発射!



P1000022.JPG
フフ・・参ったか!

さらに・・

P1000041.JPG
のしかかり!


のしかかり攻撃をする鯛と、しびれて動けない味噌は
ランキングに参加しております。
にほんブログ村 子猫






ニックネーム あぐり at 11:16| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽飾りのネズミ

鯛が永遠の少年になっている頃味噌は



新しいおもちゃに夢中です。

尻尾に羽飾りのついたネズミ12匹入り
「チューダース」

袋から1匹出してはどこかへ持って行き
また1匹出して・・を繰り返しています

P1000025.JPG
これ、味噌のだからね!

P1000029.JPG
これも味噌のだからね!

はいはい、どうぞどうぞ、、私は欲しくないから。。。


遊び終わった頃には、部屋のいたる所にネズミが転がっていました。










買ったの
ニックネーム あぐり at 10:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無事に少年となりました

1月17日午後5時


獣医さんへ鯛を迎えに行きました。

診察室(3つあります)に入るとお隣の診察室の猫ちゃんよりも

はるかに、、はるかに大きな声で

鯛が。。


不思議ですね

複数のワンちゃんや猫ちゃんが鳴いている中でも
自分ちの猫の声が聞き分けられるなんて。


診察室に連れてこられた鯛は
まだ完全に麻酔からさめておらず
まん丸の目をして腰砕け。


ガオガオ鳴いていたので、
「鯛ちゃん」
と声をかけると
ガオガオがナオナオに微妙に変化しました。
こういう小さな変化は
飼い主冥利に尽きますね。


化膿止めのお薬(錠剤)を貰い
家に帰ると
味噌が臭いをかぎまくり!

鯛ちゃん!どこ行ってたの!
臭いし・・・・

ってとこでしょうか?


朝から何も食べずにいたし、麻酔からも完全にさめていないので
まずは水を与えてみます。

吐かないようならOKです。
少しドライを与えて、
ゆっくり休ませよう・・・・と思ったら

もうパワー全開で味噌と大運動会。。

その後、自分がメチャクチャ臭い(薬や消毒でね)事に気がつき
舐めはじめたのはいいのですが、
3針ぐらい縫ってある青いナイロン糸を
引っ張る〜
噛んで、引っ張って、引っ張って、、
ナイロン糸だからすべります。
そのすべった時のプツって音が

\((((◎o◎))))/!

ヒェ〜〜〜っと言うぐらい怖い!気持ち悪い!!

とれたらどうする〜
鯛ちゃんやめて〜

という声を無視して

プツ・・・プツ・・・って

プツってやりだす度に
何とか気を紛らわそうと
猫ジャラシで誘っております。

味噌は。。
発情期が今日やっと終わりました。

転げ回り擦り寄る味噌に
鯛はどうしたらいいのか分からず
ぼ〜〜〜〜っと。。

味噌も早いとこ手術できると
お互いの精神衛生上もよろしいのでしょうね。。

来週、27日に抜糸があります。
その時に、味噌のことも相談してきます。



ニックネーム あぐり at 10:31| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

永遠の少年

本日 鯛は永遠の少年になります。



午前10時、洗濯ネットに入れて
動物病院へおいてきました。

洗濯ネット大好きな鯛は
ネットに絡みつきながら、

なに〜?
どこ行く〜?

と、行きたくて仕方のなかった扉の向こうへ連れて行かれました。


不思議なもので、

夕べ、
味噌発情〜(ーー;)
女の子はすごいって言う意味がチト分かったような。。

転がって、転がって
くねくねと転がって

オォイッ!どこまで行く!
と言うぐらい転がって・・

その味噌を鯛が追いかけて・・

これでは心配で寝られません。
仕方なく味噌をケージに収納しました。

ずっと小さな声で鳴いていた味噌でした。

ペットシーツを敷き、その上に猫用の毛布を敷いて
水入れだけ入れておきました。

朝、
水入れの中にはペットシーツをちぎった物がてんこ盛り。
水はゼリーのようになっていました。
アホです。。


そろそろ鯛の手術が始まるころでしょうか。。
もう終わっちゃったかな??
お迎えは5時過ぎです。



お留守番の味噌は



鯛ちゃんが居ない・・・



って探すかと思ったら

ぜ〜んぜん!

食って、寝て、遊んで、、、

今もネズミのおもちゃ12個入りの
「チューダース」のネズミを全部出して
そこらじゅうネズミだらけ。。

やっぱりアホだ。。。

そのうち味噌も永遠の少女になるんだからね!

新しい物好き
ニックネーム あぐり at 13:59| Comment(3) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

初めての雪を見て猫は

猫が初めて雪を見たとき


どんな反応でした?

1月の12日 一夜にして白銀の世界となっていました。

我が家では寒さ対策のため雨戸を閉めています。
ですから、猫たちは
じわじわと積もる雪を見てはいません。

雨戸あけーる=雪景色目にはいーる

それはもうビックリしたようです。




窓の外を凝視していたかと思ったら
尻尾も背中もモンモンになって部屋中を駆けずり回り
また窓の外を凝視して
私の体を駆け上り 肩の上で大声で鳴く・・・

パニックです。

1.12雪1
おかあしゃん!
何かフワフワが
次から次から、
ドンドン、ドンドン
おあかしゃ〜〜〜〜〜んんんん!!!

味噌の草が・・・
鯛ちゃんの大好きな穴が・・
無いですぅ!!!


面白いので外へ出してみました。

鯛は、
雪が落ちるとその雪に飛びつく
狐が雪の中で獲物をとるように
ピョンと飛んで雪を捕まえようとします。
当然雪の中に突っ込むので全身雪


味噌は、
雪を顔でゴゴゴーッと。。
ブルドーザーのように。。
そう、いまだに味噌はトイレの砂を顔で掘りますんで、、
同じ事を雪の中でも。。
やっぱり味噌も雪まみれ


濡れるのもお構いなしで楽しんでいますが、
お付き合いするには寒すぎるので
雪を固めて流しに置いてやりました。

1.12雪2
お喜びのようで。。。

今日、ようやく日なたの雪が解けました。


明日
ニックネーム あぐり at 15:06| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ