ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2008年09月29日

猫  〜する2

ヨウコソ!猫を飼ってみたくなった方!!



猫はこんな事もします。




猫 登る

DSCF1754.JPG


そして



猫 天下を取る

DSCF1822.JPG



猫 脱出口の開通をする

DSCF1811.JPG



どうでしょうか?


猫は自由でいいなぁ〜って思いませんか?



こんな猫を飼っていると

少々の事には笑っていられます。


どこかで 何かがガラガラと崩れる音がしたって・・

障子が モハヤ障子の役目を果たせなくなったとしても・・

部屋へ入るたびに 
  ゴミ箱のゴミを回収しなくてはならなくても・・

ティッシュが
  いつもヒトカタマリでしか出せなくなっていても・・



あの暖かな毛玉に触れられること思えば

何だって耐えられる!

そう思いませんか♪



万が一 こんな事されたら
最後まで面倒見切れないって方がいらっしゃいましたら
もう一度よく考えてください。
猫や犬は可愛いだけじゃないって事
きちんと理解してくださいね〜

途中で放り出すなんてダメですよ!

それとね、
ずっとこんな状態が続くわけじゃありません。
年をとってくれば、それなりに落ち着いてきますから!

子猫のうちは存分に遊ばせてやってください。
今ね、私の背中に2匹で登って・・たぶん背中ボロボロです(^_^)v



















ニックネーム あぐり at 11:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫  〜する

猫はいろいろな事をします






猫 寝る

DSCF1827.JPG




猫 裏返る

DSCF1806.JPG


毎日寝てばかりいるわけではありません。

こんな事もします。




猫 入る

DSCF1798.JPG



猫 折れる

DSCF1794.JPG


猫 嫌な笑いをする

DSCF1762.JPG


猫 誘う

DSCF1761.JPG



寝ているばかりじゃなく、笑いも提供してくれます。


しかも



猫 勉強する

DSCF1757.JPG


猫 読む

DSCF1782.JPG


猫・・飼ってみたくなりませんか?

飼ってみたくなった方は

次もご覧あれ・・「猫 〜する2」へどうぞ










ニックネーム あぐり at 11:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月28日

スズメバチ・・どう退治すればいいの?

柿の木が生えている所に大きなスズメバチの巣を発見




気がつかずに

草刈り機で 巣の一部を破壊してしまいました。


ハチはすごく怒って

追いかけてきました。


猛ダッシュして 何とか逃げ切りましたが

退治しないとダメですよね。


近くには通学路があるので

心配です。。


スズメバチって、冬はどう過ごすんでしょう???


ニックネーム あぐり at 22:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫以外のモロモロたち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

健康診断

先日、健康診断のため獣医さんへ行って来ました。




1獣医さんへ行くまでのモード

鯛 :お気楽モード
味噌:少々不安モード


2獣医さんの待合室でのモード

鯛 :お気楽モード
味噌:大きな犬にビビリモード


3診察台の上でのモード

両者とも匍匐前進で這いずりモード



4体重  

鯛 :1.1キロ
味噌:1.0キロ

総合的にここまでは鯛のお気楽モードに押され気味の味噌です。


診察開始


鯛にダニ発見

鯛・味噌ともにノミがいることを申告

たぶんお腹に虫もいる


と言うわけで、
両者とも飼い主の私の許可を得ず何やら飼っている事が判明し
撃沈しました。


外にいた猫にノミ・虫がいるのは
私にとっては
そりゃそうだ!と言うぐらい普通のことです。


お二人には首すじに薬を3滴垂らしていただきました。



その後、
ノミはコロコロとお亡くなりになり、
虫はウンピにまみれてモジャモジャと出てきました。


最近は一つの薬で一度に飼っている虫退治ができるから
便利ですね。
薬品の進化にビックリしました。






*味噌様のお仕事*

部屋にうっかり入ってきた虫退治

味噌の口元で何かがブンブン言っているので
「味噌、見せてごら〜ん?」
と言った瞬間、
味噌がゴクンと・・・・
チラと見えたあの虫は、、、アレは、、、便所蜂(T_T)




*鯛様の最近のお仕事*


父さんと一緒に寝て 明け方クチュクチュをして父さんを起こすこと。

父さんは2日我慢しましたが
3日目には
明け方、鯛を私の枕元へ置いていくという反則技を犯しました




ニックネーム あぐり at 11:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

良い出会いを!

味噌は我が家へきた時、


赤い首輪をしていました。


味噌を保護してくださっていた方が
つけてくれていました。


先日、その赤い首輪を
思い出として手元に置いておきたいとの連絡を受け
お返ししました。
味噌のこと大好きで本当は飼いたかったのでしょうね。。。
チョッピリでもその毛玉に触れると
触れた者の心をワシヅカミにする魔法を猫は持ってますから。

今までの写真に首輪をした味噌は写ってません。
首輪には金色の鈴がついていました。

味噌は、起きている間中走り回っています。
鈴がね、、リンリンリンリンとやかましくて・・・(^_^;)

それでも、味噌が鈴をつけていたという証を残そうと思い
再度 「鈴装着」の味噌を写してみました。


DSCF1734.JPG
やっぱりね、、まともな写真が写せませんでした。


*味噌に赤い首ををつけてくれた方へ*

あのクロちゃんは元気です。
今も、キーボードの上を走り回って
メッセージをあなたに残そうとしています。

lcdkgdsジュhj;おjぃ

だそうです。
翻訳しますと

ありがとう

って書いてあるはずです。

いつか、
猫ちゃんを受け入れる事ができるようになった時
あの赤い首輪の似合う子との
いい出会いがありますよ♪




エサちび猫お二人様のお食事


DSCF1730.JPG
塩を取ったもの与えてますデスよ。



猫(足)ちび猫お二人様の今朝のお仕事


父さんのメガネのツルを咬んでゴリゴリにした事

ニックネーム あぐり at 09:48| Comment(5) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

夏の名残

そろそろ半袖ではまずいかなと思う今日この頃




夏を惜しむかのように 花たちが咲き競っています。

DSCF1715.JPG

DSCF1720.JPG

アサガオ関係でしょうか。
赤、青、住み分けて咲いていました。


で、、家の裏を見ると


何じゃこりゃ?

DSCF1712.JPG


こ!これは!

月下美人。。。。。。。。。


の、咲いた後(T_T)


あの夏の日照にみずやりを忘れ、炎天下に置かれ。。

ひどい仕打ちに耐え よくぞ咲きました。


ニックネーム あぐり at 10:09| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

それ、違います。

2匹は同じタイムテーブルで動いていると以前書きました。




今もそれは変わりません。

寝る、起きる、遊ぶ、食べる、そしてトイレ。

全て一緒です。



寝る前に トイレに行ったので
事を終えたら掃除しておこうと思い
トイレの前で待っていました。

鯛様、味噌様ともに大きいほうのご様子。。

鯛が先に終え、次は味噌。



普通、砂は手でチャイチャイと掘りますよね。


味噌様。。何て大胆な!!


まるでブルドーザー


ゴゴゴゴ〜ッと・・・




味噌様 顔で掘っておりました。




ニックネーム あぐり at 09:48| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

子猫 大きくなりました

鯛のヨドでベトベトの朝を迎えております。


味噌は私を不憫に思ったのか
鯛のヨドを舐めとってくれています。


鯛味噌がやって来た6日から数えてちょうど12日
(何がちょうどなんだか・・・)

2匹の子猫は大きくなりましたよ(と思う)

DSCF1652.JPG

来たばかりの頃はこんなんでした。

今は


DSCF1675.JPG

味噌
DSCF1680.JPG


全然比較できない・・


でも、ホント、大きくなったんですよ。

特に鯛はオスだからか重くなりました。


そんな子猫たちの食事。

基本はカリカリのドライと水。
ですが、
食事といえば猫様に欠かせないアレがあります。


9月6日に我が家へやって来たその晩から
鮎の頭を食べています。

焼いた鮎の頭の骨を取り除いてやりました。

久しぶりに『ウ〜〜〜〜』と唸る猫の声が聞けました。


7日の晩からは頭の骨を取らずにやっています。

きれいに食べます。


『ウ〜〜〜』もいいけど、
食べ物を持って走ったりすると困るので
7日の晩からは食べている最中に体を触ったり、鮎を触ったりして
「取られる事は無い」という事を教えました。
今は触っても何しても怒りません。


あと、教えないとならない事は、、
こうして座っている人の背中によじ登らないこと。。かな。

今も2匹で
アホ!になってじゃれまくっています。
この遊び場が拡大してきて 私の背中にまで及びます。

小さいけど、ツンツンの爪が痛いの(T_T)

そろそろ爪切りもしないと。。







ニックネーム あぐり at 09:56| Comment(4) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月13日

くちゅ猫

鯛ちん・・



DSCF1682.JPG


かなりくどく「くちゅ」します。

かれこれ、もう30分はやってますか。。。


指が痛くなってきます。


DSCF1693.JPG

しかも泡だらけ(-_-;)



昨夜からケージではなく
「どうぞ好きなところで寝てください」
と解放してみました。


夜中の2時まで私の布団の上で駆けずり回り

朝は5時から

耳たぶへの 鯛のくちゅ攻撃(*_*;


早起きさせてくれて ありがとう・・・・・・


*保護主様へ、、
  本当でした。鯛は耳たぶが好きです。
  耳たぶを隠すと 顔中ヨドだらけになりました。










ニックネーム あぐり at 14:46| Comment(11) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月11日

遭遇 その2

鯛がモンモンになって膨れ上がっているので



そっと覗いてみると、

DSCF1653.JPG

来てる!

ちょっと〜、鯛、邪魔だってDSCF1654.JPG
白黒ニャンコさんを撮ってるんだからっ!


DSCF1655.JPG
だからぁ・・・顔出すなって!!



お取り込み中のようですから、失礼します。。
DSCF1656.JPG
ほらぁ〜・・もう行っちゃうって言ってるじゃない。


ごめんね〜
また来てね。



DSCF1657.JPG
ハァ、そういうことなら、また近いうちに。。


網戸は壊さないでね。と、念を押した時にはすでに居らず。。。


ニックネーム あぐり at 10:21| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

猫 とろける

父さんのひざの上で



DSCF1644.JPG
得体の知れないスッポンのようになって

DSCF1645.JPG
味噌がとろけました。
味噌汁でいえば『赤出汁』ですね、当然。




猫といえばダンボール!ですよね。



ただの箱では面白くないので(見ている私が)
出入り口を作りました。
DSCF1650.JPG

DSCF1651.JPG
好評です。







ニックネーム あぐり at 11:02| Comment(7) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

遭遇

毎晩、10粒ほどのカリカリを貰いにくる猫さん。
誰だかやっとわかりました。

白黒ニャンコでした。


ちび共がやって来た次の朝、
網戸越しに鉢合わせしていました。

ちび(鯛)の唸り声が聞こえたのでムカデでも発見したのかと思い
行ってみると

尻尾の芯が見えるほどモンモンに膨れ上がった
ちび猫2匹を前に
白黒ニャンコが珍しそうに『ポケ』っとした顔をしていました。


その晩、
いつものようにカリカリを外に出してやっていて
ふと顔を上げると手の届くほど近くに白黒ニャンコがいました。
「チン」と座っていました。

この家には猫がいるって分かったから少し気を許したのか、
この家での地位が危ういと悟ったのか、
そのあたり聞いてみないと分かりませんが、
少しだけ お近付きになれました。
でも、あまりにも急に近寄って来たので
正直ビックリしました。

まだ書きたいことあるんだけど、猫共がキーボードに乗ってきて
訳わかんない言葉の羅列になるので
ここらで終了。




ニックネーム あぐり at 09:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

子猫対策

子猫を飼うことが久しく無かったせいか、

いろいろドタバタしています。

1.早くも網戸を破壊しました。
2.知らない間に電話が留守電になっていました。

1.については、応急処置として子猫の手の届く範囲に
  透明のプラスチック板をテープで貼り付けました。
  (爪が引っかからなければいいだろうと思って)
2.については、スチロールと網戸に使ったプラスチック板で
  電話機自体のカバーを作り上からカポッとかぶせておきました。
  (体重が軽いのでこれくらいで大丈夫です)
電話機カバーは一日で破壊されますが、すぐに修理できます。


次に奴らの標的になったのが
仕舞わねば、片付けねばと思っていたビニール袋置き場。
段ボール箱にスーパーの袋を放り込んであるのですが、
そこがひじょ〜〜に楽しいらしく
人気スポットになっています。

DSCF1628.JPG
人気スポット独り占めの鯛様
ただ、危険なので早急に片付けるつもりです、ハイ。

お気に入りのおもちゃは
DSCF1630.JPG
鯛味噌を拾ってくれた方から頂いたおもちゃです。
たえず爪で押さえている味噌様

破壊の限りを尽くすお二人ですが
寝顔はいつでも天使全開

DSCF1639.JPG

ほれもう一丁!
DSCF1640.JPG

変な名前・・ですかね。。
ニックネーム あぐり at 15:27| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

ちび猫は、天使と悪魔の同居

久しぶりのちび猫パワーに圧倒されます。

朝6時、私と一緒に起きます。

今はまだ小さいので、夜はケージの中で寝ています。
2匹でいるせいか 夜中 鳴く事もなく、
こちらも つぶす心配がなく 平和です。


おはよう、と声をかけると

鯛が小さな声で鳴きます。
ケージを開けてやると 顔の所までよじ登ってきます。
味噌がひざに乗ってきます。

至福の時です♪


私の顔を小さな前足でペシペシしながら

『ご飯〜〜〜』と鳴くわけですな。
決して『寂しかった〜』ではないわけです。


ご飯をワシワシと食べるといよいよ悪魔の時間です。
破壊と混乱、そしていらぬおせっかいのホコリ出し。

上ってはいけない所に上り、ナダレがおきます。
コード類に巻きついて取れません。
ゴミ箱に落ちて出られません。
網戸によじ登って下りれません。
欲しいって言ってないのにティッシュを出してくれます。

3時間ほどの嵐が過ぎると天使の時間が来ます。


寝る、食べる、起きる、破壊工作をする、トイレへ行く。
2匹は 全て同じタイムテーブルで行っています。

今はちょうど天使の時間です。

それでは天使タイムの鯛味噌を。。

080908_142024.JPG

080908_142039.JPG味噌

味噌は変な所で溶けていました。

早くデジカメを〜
って言うか、デジカメの充電器を返してくれ〜〜




ニックネーム あぐり at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

やって来ました(^_^)v

四足の走る音が、久しぶりに響き渡ります。



子猫 やって来ました。

今デジカメが無いので、携帯で撮りました。

080907_203820.JPG
鯛です。

080907_210058.JPG
鯛は男の子です。



080907_071846.JPG
味噌です。

080907_203850.JPG
味噌は女の子です。

2匹は兄妹です。姉弟かもしれませんが。。。


優しい方に拾われて、我が家の家族になりました。
大切に育てます。

激しく遊んだあとは
080907_071144.JPG
こんな事になって、、久しぶりに

動けません(^^♪


鯛と味噌・・2匹合わせて鯛味噌。













ニックネーム あぐり at 22:53| Comment(6) | TrackBack(0) | ちび猫お二人様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

生きてもいいの?

小さい命

でも、大切な命


ある日、公園に捨てられて

どうしていいのか分からない。


帰ろうにも、お母さんの匂いも

おうちの匂いもしない。


どうしよう・・
どうしよう・・




そうしたら、お兄さんとお姉さんが

僕たちにあたたかいおうちと愛をくれた。




たとえばこんなふうに子猫を拾ってしまったら

自分たちでは飼えないって分かっていても

小さな命を助けないわけにはいかなかったら




お兄さんとお姉さんは、

その日から 一生懸命 僕たちに本当の家族を探そうとしたよ。

そうしてね、

ずいぶんたって

僕たちのおうちが見つかったんだよ。




2つの小さい命は

この世界で

生きてもいいよって言われた。




ねえ、

生まれてきちゃいけなかったの?

生きていちゃいけなかったの?


080907_060509.JPG
まだ、こんなに小さなドライしか食べれないのに。




2匹の子猫たちは、運がよかったのでしょう。
でも、『いいよ』って言われなかった子猫や、子犬、
成犬や成猫、、なんと多いこと。


全てを助けられるわけではありません。

でも、猫を飼おうかな?犬を飼おうかな?ッて考えた時
ペットショップへ行く前に、
『生きてもいいよ』ッて
1匹でも多くのワンニャンに手を差し伸べてください。







ニックネーム あぐり at 08:04| Comment(6) | TrackBack(0) | 出会い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

違うって!

ばあちゃんが、

「網戸に見た事のないもんがくっついとるんだわ・・」と言います。

「虫のようだけど、大きいし・・」

「ペタッとくっついとる・・」


「なにが〜?」

って聞いても、「見た事のないもん」だから分かるわけないか・・

と思ったら、ボソッと

「サソリかもしれん」

なんですと〜??

サソリ!!


そりゃ大変だ

大変だ!大変だ!!

と、タモを持ってばあちゃんの部屋へ。

以前お話したように、タモは玄関に常備してあります。

サソリなんて、逃げたら大変。絶対に捕獲せねば〜〜


「どこ?どこに!」

「ほれっ、網戸に・・」

指差す網戸にくっ付いているのは


「・・・・ヤモリ」

ヤモリ・・ヤモリ〜〜〜


「ヤモリって何や?」

「ヤモリって、、ヤモリって、イモリみたいな奴」

これで説明になっているのかどうか。。

でも脱力のあまりそれ以上の説明はできず・・・(-_-)

「ヤモリは網戸の虫を食べに来てるだけだからイジメないでね・・」
それだけをやっと言い残しました。
ニックネーム あぐり at 09:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ