ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2008年02月13日

いつもそばにいるよ

時間の多少にかかわらず

共に暮らした犬や猫が旅立ってしまうのは

本当に悲しいものです。


老衰であれ 介護の末であれ

彼らが旅立つとき

行かないで!

という思いと共に

もういいよ

という思いが自分の中を駆け巡ります。


正反対の思いに

自分自身戸惑ってしまいます。


こういう思いができるのは、

最期を看取ることができたという時です。


これはとても幸せなことです。


悲しいことに違いはありませんが

それでもきちんと見送ってやれた

そのことだけで、十分です。



もう会えないけど、

もうその柔らかい体には触れられないけど

いつでも思い出せば、彼らはきっとそばにいます。





クロちゃん、よくがんばったね。

元気な若い体で、今頃は飛び回ってるね。


チャボやタクに会ったら・・・・喧嘩すんなよ!





今がんばっているあの人へ

ニックネーム あぐり at 17:00| Comment(12) | TrackBack(0) | お友だち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ