ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2007年11月30日

猫 その二

今日はWで投稿します。

猫って、

指をさすと何で指先の臭いをかぐんでしょうね。


「ホラホラ!そこに美味しいものが落ちてるよ」

といって指をさしてやっているのに、なぜにお前は指先のニオイを・・・

犬はね、ちゃんと指さした方向を見るんです。

犬と猫を並べて指をさすと

犬はシッカとさした方向を見、猫は指先のニオイを嗅ぐ。。。

無題2.gif






ニックネーム あぐり at 14:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫 その一

悩むほどの事ではないのです。




猫って

触るとすぐに舐めますよね。

触る→舐める

触る触る→舐める舐める
        ・
        ・
この間に「チッ」と舌打ちしているはずです
        ・
        ・
        ・
        ・

もっと触る→必死に舐める
毛に櫛で梳いたような筋が入るほど舐める
(ここまでクドイと汗かいてますねきっと)

さらに触る→逃げる

そんなに気に障るんでしょうか?




もう一つ。

膝なり、お布団の上なりで寝ている猫。

しばらくするとムックリ起き上がって

移動する気配。

でも、その場でグルッと回って元の位置。

あれ、、なんですかね。。。???


さらにもう一つ。

トイレから出るとダッシュする。

しません?

ダッシュしながらブツを落とすという荒業もしますが・・・

しない?

きのこに関しては
ニックネーム あぐり at 13:55| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月29日

獣臭い

獣臭いのは

シシ肉です。

昨日、猟師のおっちゃんがシシを獲ったから取りにコーイ
と言うわけで、シシ肉を頂きました。

薄切りにしてソテーにしてみました。

獣臭い、、、獣臭いぞー(-_-;)



近所のシシ肉や、鹿肉を扱うお料理店の軒先に
既に4頭のシシがぶら下がっていました。

毎朝見てしまうんです。見なきゃいいのに見てしまうんです。

そして昨日とうとう我が家にシシのおこぼれが来てしまったのです。


これから冷凍庫の中には
牛よりも豚よりもシシや鹿の占める割合が増えそうです。


撃つのは絶対無理だけど、肉なってしまったシシや鹿は、
食べてあげないとなりません。

獣臭いけど、何とか美味しく頂かないとバチが当たります。

060308_114931肉球.JPG
猫パ〜ンチ!するよパンチ exclamation×2してほしい揺れるハート

いやいや、ちゃんと美味しく頂きますって!
ニックネーム あぐり at 10:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

柿の話題をもう一つ

渋柿は 干して甘くなります。
ジュクジュクに熟して甘くなります。

じいちゃんは、

「柔らかくしたら甘くなる・・かも!」

と思い立ちました。

そして、「つちや」というお店の「柿羊羹」を思い浮かべた模様です。

「つちやの柿羊羹」は、太い竹を縦半分に割った中に羊羹がつめてあります。

竹はたくさんあるので、
20センチぐらいで両側に節のある太い物を選んで綺麗に洗いました。

柿もたくさんあるので、皮をむいてゆでました。

ゼラチンもたくさん買って来て入れました。

渋柿は、渋いんです。

砂糖を入れてみました。

渋いです。。

もっと砂糖を入れてみました。。

甘渋い・・

もっともっと砂糖を入れました。

もっともっと甘くなり渋い。。

じいちゃんは、たった1本の柿羊羹作りに

総勢5キロの砂糖を使いました。


私が台所へ行った時には、砂糖の空き袋が5袋テーブルの上に。。

流しには、

柿羊羹となるはずの竹の入れ物に入った羊羹らしき物体が打ち捨ててありました。

「何してるの?」

「柿羊羹を作ろうと思ったんじゃが、どうにも甘くならん。。」

じいちゃん、渋さはどんなに砂糖を入れても抜けんのですよ。。

ドロンドロンに甘ったるくて、めちゃくちゃ渋い柿のカタマリが

それはそれは美味しそうな色を発して笑っておりました。

渋柿は干し柿にするか、熟し柿にしてからお食べ下さい。

mada.JPG
これでもまだまだ!






さてさて、生でも甘い柿は
ニックネーム あぐり at 10:45| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

はやにえ

冬支度でしょうね。

いつの間にやら モズのはやにえが。。

hayanie.JPG

小さめのカマキリです。
きっと、早くから準備してあったのでしょうが、
全然気が付きませんでした。

もしかしたら、モズも、すっかり忘れてしまうのかもしれません。。

カエルや、トカゲっていうのが多いのですが、
こんな細くて小さなカマキリ。。ほとんど食べる所ないと思います。
でも、野生の生き物にとっては、
冬がそれだけ厳しいって事なんでしょうね。




干し柿の出荷が、
ニックネーム あぐり at 09:45| Comment(13) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

デカッ!

ここんところ、冬本番!というほど寒い朝ですね。

今朝は、3つ向こうの山が
(手前、真ん中、その後ろ、、の順で行くと「その後ろ」の山です)

真っ白でした。

そうして、真ん中の山も白くなり、、、

手前の山が白くなると、

朝起きたら

やけに外が明るい真っ白な世界を見る事になりそうです(-_-;)




デカッ!というお題ですが、、、

普通はこれくらいでしょう?

071121_092954.JPG

これでも大きなほうですね。



それがね、こんなにデカイの!

071121_092921.JPG

シシユズと言うそうです。
ジャムにしても美味しいですよ、と書いてありました。

こんなに大きなユズ・・・

ユズ湯にしたら、、、邪魔くさそう・・・


ユズ湯って書いてなかったでしょ!
ジャムって書いてあったでしょ!
060226_170417.JPG
ヘェヘェ、その通りでございますとも!



ニックネーム あぐり at 13:57| Comment(7) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月16日

高齢猫・老猫って何歳ぐらいから?

このブログを訪問してくださる方のうち、

「高齢猫」・「老猫」
と検索された方が結構いらっしゃいます。

変わった所では
「ムカデ秒殺」とか「アメーバーの捕食」
なんて言うキーワードで来られた方もいらっしゃいます。

どんなキーワードであれ、ご訪問アリガトウございます。


はてさて、いったい何歳ぐらいからが高齢と言われる年なんだろう?
と思いました。

―ココからはチャボタクについての記憶からの想像です―

飼った猫のうち
年をとっての大往生で亡くなったのは
チャボだけです。

タクも充分年をとってはいましたが、
タクの場合、
病魔におかされて体力がなくなった末の事だと自分では思っています。
健康体であれば、ヤツもまだまだ頑張ってくれていたはずだと。。

他の猫達は
やはり病気であったり、事故であったり、
はたまた行方不明になったりと、
ほとんどの猫が10年という壁を超えられませんでした。


 長くなるけど見ます?
ニックネーム あぐり at 10:08| Comment(8) | TrackBack(1) | 老猫お二人様  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ウサギの誘惑

フッワフワのニャーちゃんを触ったあとだけに・・



ホームセンターに行きました。

いつもはハムスターとお魚しかいないのに、

昨日はウサギがいました。

ウッサム!!

穴ウサギと書いてあるウッサム!!

小さいのに、

後ろ足だけでチョコンと立って

前足で顔を洗っています。

猫みたいに、

耳の後ろまで。

しかも耳を抱えて。

でも耳が短いのですぐにすり抜けてしまいます。

そりゃもう可愛くて可愛くて。。

フッワフワの毛が、、、毛が、、、

あ!目が合った!!

もう〜  なんてつぶらな瞳。。

・・ 

・・いくら?

サン・キュ・パ

高いの?安いの?でも買えるわ〜〜




ふぅ〜

ココで負けるわけにはイカン!

ウッサムを飼う事になったら猫はあきらめねばならん。

それは困る。。



ウッサムの甘い誘惑に負けそうになりながら、

たぶん、、、ヨダレたらして

しゃがみこんでいる変な人になっていました。
ニックネーム あぐり at 11:46| Comment(20) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

猫を触った

猫に触れました♪

芋掘りの時、畑へ行ったら散歩していた「ニャーちゃん」。

私と「ニャーちゃん」は今日が2回目のご対面。

「知らない人」=「怖いかも」

という部類に分類されている私には

近寄ってこない「ニャーちゃん」。

毎日畑へ行くおばさんのそばで甘えていたので

そっと近くへ行って

背中を触りました。

猫の背中って、こんなにフワフワだったっけ・・

指がポフッと入るくらいフッワフワ。。

チャボやタクは「剛毛」だったのね〜


ホンのちょっぴりだったけど、

1年と少しぶりに猫に触れて幸せ〜〜〜


「ニャーちゃん」はお約束のごとく、

私が触った所を真剣に「お掃除」していました。。
おまけ
ニックネーム あぐり at 21:49| Comment(16) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

たまには猫の話を、

たまには猫の話を、、、と思います。


実は先日 私 誕生日でした。
ケーキを頂きました。
おっしゃれーなチョコレートケーキでした。

これがどう猫の話になるのか、と言いますと。。。

誕生日の1週間前、

「もうすぐ誕生日だわ〜」
    (先手を打たないと誰も気が付かない恐れアリ)

「お母さん、何が欲しいの〜?」

毎年父さんは花を贈ってくれますが、
猫がいる時には花を部屋に飾るなんてとんでもない事でした。
    (食っちまいます)
だからね、花をもらってもトイレに飾ったり
台所に持って行ったりで、
ケッコウ可哀相な扱いだったのです。

花よりね、欲しい物があるの!

「お母さんの欲しいもの?猫かコペン!!!」
    (コペンってダイハツの車)
即答です。

「ふう〜ん。。猫は最近落ちてないよね〜」
    (我が家では猫は捨てられるのではなく落ちていると表現します)

父さんは思案している様子でした。

で、当日を心待ちにしました。
猫かコペン。
どっちだろ〜
コペンは高いから猫かな〜
拾ってくるかな〜?


誕生日の当日
父さんがお昼に家へ帰って来ました。
手には袋が!
猫か〜!!!!

ケーキでした・・・黒いケーキ・・おしゃれなケーキ・・
イチゴが一箇所にしか乗ってないから
イチゴ争奪で血を見る戦いになりそうなケーキ。


たまには猫の話を、、と思ったのですが、ケーキの話に化けました。
猫は化けるって言うから・・・・・苦しい〜〜〜
ニックネーム あぐり at 11:57| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ