ようこそお越しくださいました

このブログは
  ファイルの容量がいっぱいになったので
新しいブログに引っ越しました
もう少しそばにいて2」へどうぞ




 
ようこそお越しくださいました

4匹の猫たちの動画をつくりました
プロフィールの猫の絵をポチッと押してごらんください

老猫・高齢猫の記事は
サイドバーのカテゴリ(けっこう下のほうです)
「高齢猫 体の変化」または「老猫お二人様」をご覧下さい

 
コメントも大歓迎です♪
コメントではなくメールを、という方は
コメント欄で、メールアドレスを入れて下さい
アドレスは表示されないのでご安心を♪

 
飼い猫としての心得
これから飼い猫として暮らす上での注意点です
猫の皆様、ぜひお読みください
飼い猫として暮らす上での注意点

 
ニャンズ支援〜
「しっぽ天使といつも一緒! ☆Nyan's Diary☆」を応援しています
下のバナーからお入りください
banner-b.gif


 
illust1924_thumb.gif

2007年10月23日

芋掘り日和

日曜日、月曜日

2日間に渡って芋掘りをしました。

2日間もかかる芋堀りって・・・・

2日間ともお天気が良くて・・良すぎて。。

imohori3.JPG

8畝ほど作ってあったのですが、これがよくできていまして、、

imohori2.JPG


朝は寒かったのですが、少し掘り始めると暑くて暑くて

imohori1.JPG


掘った芋を芋穴へ入れてみました。

imohori4.JPG

もみ殻の入る隙間がありません。。





芋のつるを先に切ります

ニックネーム あぐり at 09:46| Comment(16) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月18日

捨てられた命の現実

ジョルままさんの所で
こんな記事を読みました。

実録・捨てられた子猫の悲惨な末路

捨てられた命が助かる確率なんてホンのわずかです。

私自身も、

捨てられた目も開かない仔猫を旅先で見付け

命を救う事ができなかった一人です。

今でも、ハッキリと仔ネコたちの状態を思いうかべる事ができます。

まさしく、この記事にあったような状態です。

いつまでも自分の脳裏からはなれないこの情景・・

大変悲しい記事ですが、

これが「捨てる」と言う行為によって引き起こされた仔猫の末路です。



ニックネーム あぐり at 11:46| Comment(13) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月16日

道を渡る猫には、

先日、

交通量の多い片側2車線の国道にて、信号待ちしていました。



前方に

渡ろうか渡るまいかと歩道で思案している猫ちゃん発見!

反対車線は渋滞と信号待ちで全く車が動いていません。



信号が変わりました。

反対車線も動き出します。

猫が渡りかけました。


やばぁぁぁぁい〜



運良く私が先頭でしたから、

猫ちゃんの手前で減速しました。

猫ちゃん、、ふと私の車に気が付き、

慌てて歩道へ引き返しました。

まだ歩道でどうしよっかなぁ〜と考えている様子・・


ゆっくり猫ちゃんの横を通り過ぎながら

チェイッ!」と脅しました。

猫ちゃんは「クソッ!」という感じで引っ込んで行きました。


危ない事をしそうな猫ちゃんを追い払うには

「チェイッ!」が有効です。











もう一つの「渡る」話
ニックネーム あぐり at 10:21| Comment(14) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

第14回美濃和紙あかりアート展

10月6日、7日とあかりアート展があります。

6日はなんとかお天気が持ちまして

うだつの上がる町並みに
美濃和紙を主体としたあかりのアート作品が並びました。

今回は、一般部門401点、小中学生部門142点の応募があったそうです。


DSCF1295akaria-to1.JPG
昨年と同じ位置で撮った「うだつ」です。
今年は月が出ていませんでした。

DSCF1300akaria-to2.JPG
小中学生部門の作品です。

DSCF1294akaria-to3.JPG
暖かい灯りのお店です。

DSCF1299hiko-ki.JPG
紙飛行機のお店ですね。

懐かしげなお店がたくさんありました。

今日、7日はとても怪しい空模様です。

なんと言っても紙で造られていますから、
今夜は体育館へ展示、、という事になるかもしれません。

昼食のラーメン目当てにボランティアとして行っている長女ですが、

きっと、作品運びで大忙しでしょう。。





今朝の出荷物
ニックネーム あぐり at 12:13| Comment(9) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

彼岸花 白もあります

毎年彼岸の季節を忘れずに咲く彼岸花

死人花、火の花とあまり聞こえがよろしくない名前も持っていますが、、

虫除けにもなるという事で、畦にわざわざ植え付ける方もいるとか。。



赤が主流ですが

白もまた可憐でよろしいかと。

DSCF1288higanbana.JPG

DSCF1289higanbana2.JPG


朝早く テコテコと歩いていたら

赤い彼岸花の群生に

ホッコリと白い彼岸花が頑張っていました。


彼岸花って、知らないうちに、急に咲いていて

あたり一面真っ赤だったって事もありますね。


ニックネーム あぐり at 10:02| Comment(9) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

おしいッ!

おいしいッ!ではなく、惜しいです。



ホームセンターで

「猫ちゃん貰って下さい」の張り紙が付いた段ボール箱。

中にはニャンコがお行儀良く前足揃えて座っています。


大勢の方が箱を覗き、猫を抱っこしたり、
声をかけて通り過ぎて行きます。

(ホシイ!今すぐ連れて帰りたい!)

ウズウズします。


「生後1週間。血統書付き、アビシニアン」と書いてあります。


生後1週間?お座りしているこの子が?

ありえない、どう見ても2〜3ヶ月じゃァ〜

と思いましたが、生後1週間だろうが100週間だろうが
猫は猫。
そんな物は何の障害でもありません。


オォ!ついに我が家にも新しい家族が!と何やら感動が。。



ついにニャンコに触れようか!というその時、

おば様が段ボール箱を持って登場。

「ネ、この子、ここにいれて頂戴!私が持って帰るから!」

先約アリでした。


惜しかったー!!




しかも、そこで

目が覚めた


夢だった〜〜〜〜






これを書いている時
ニックネーム あぐり at 10:03| Comment(5) | TrackBack(0) | 猫猫猫・猫一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

アリの引越し

朝からアリが引越しをしている。

うっかりほうきで掃いてしまったが

次から次へとやって来るアリ達の列は途切れる事は無い。



あるものは卵をくわえ、あるものは小さな草の葉をくわえ。

何も持たず歩くアリは、いったいどんな用事があるのか。



人の歩幅で13歩。

アリにとっては何歩になるのだろう。

その道のりの長さを思うだけで、

気が遠くなる。


それでもアリは、何も文句を言わず

誰が決めたとも知れない新しい巣への道を歩く。



障害物を置いてみる。

一瞬の渋滞。

それでもすぐに迂回路を作り、後はただひたすら巣を目指す。


何事もなかったかのように、

一歩一歩確実に歩き、目指す場所へ到達する。



小さきものに教えられる事多し。





頑張れアリ!

本日はごくごくまじめに、自分への戒め・・らしきもの。。




ニックネーム あぐり at 15:50| Comment(6) | TrackBack(0) | 今日の頑張れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ページトップへ